ライブチャットはすべてアダルトなのか?

- ノンアダルトは最低限のトーク術が必要

ノンアダルトは最低限のトーク術が必要

ノンアダルトの場合はエロティックなことが一切使えずに、ルックスとトークで楽しませる必要が出ていきます。ルックスと言うのは元来のものが大半ですので、整形でもしない限り根本的な解決にはつながりません。トークとは言ってもどうやって男性客と話せばいいのかわからないという人も多いでしょう。トーク術を磨くことが何よりもノンアダルトチャットで稼げる最大のポイントになります。

アダルトに移動する人も多い

確かにトーク術を磨けばいいということはわかるのですが、見知らぬ男性とどうやって話せばいいのかわからない人も多いです。男性とどうやって話題を切り出せばいいのかわからないので、そういう面でつらいと感じる人もいます。そういう人たちはノンアダルトから、エロいことに抵抗がなければ簡単に稼ぐことができるアダルトに移る人すら出てきます。

トークが続けば常連客になる

男性が好きなものを事前にリサーチして、こういうことが好きなんだなと言うことが分かれば対処はしやすいです。別に女の子の方が積極的に話す必要はなく、うまい具合に男性客に話をさせて、うまく聞くことができればいいです。こういうことができればトーク術があるということで、常連客になってもらいやすいです。

この人に話せばいいやと言う風に男性客の方から思って頂ければ、他の女の子に目移りする可能性が低くなります。常に指名がもらえる状況になれば収入はたちまち安定してきます。

ノンアダルトをするならトーク術は必要

男性に合わせたトークをするのが嫌だという人は、エロティックなことに走ればすぐに稼げるアダルトに行く人が多いです。ノンアダルトチャットをするなら必要最低限のトーク術は必要になってきます。

関連する記事